マネーの肉

NO MEAT, NO MONEY

【朗報】eMAXIS Slimが信託報酬引き下げを発表

f:id:techtechlab:20191011205640p:plain

こんにちは、サーロインです。

 

皆さん大ニュースです!

10月15日、eMAXIS Slimが11月12日から信託報酬を引き下げると発表がありました!

プレスリーリース⇒https://emaxis.jp/text/253266s_191015.pdf

 

以下の4つのファンドの信託報酬を引き下げるようです。

  • 米国株式(S&P500) 0.15% ⇒ 0.088%
  • 全世界株式(除く日本) 0.12% ⇒ 0.104%
  • 全世界株式(3地域均等型) 0.12% ⇒ 0.104%
  • 全世界株式(オール・カントリー 0.12% ⇒ 0.104%

f:id:techtechlab:20191017204030p:plain

https://emaxis.jp/text/253266s_191015.pdfから引用

 

先日の記事で、eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)が20代から始める長期投資にオススメの理由を書きました。

www.maneniku.work

 

今回、私がオススメする投資信託 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の信託報酬はなんと0.15% ⇒ 0.088%に引き下げで、運用コストが約40%も削減されました。

そして、米国株式(S&P500)がeMAXISシリーズの中で最もコストの低いファンドになり、米国株式(S&P500)を選ばない理由はなくなりました。

 

「業界最低水準の運用コストを将来にわたってめざし続ける」という方針のおかげで、どんどん運用コストは下がっています。

今回の引き下げもありましたし、今後もeMAXIS Slimは信頼できるファンドだと思います。

f:id:techtechlab:20191017205146p:plain

https://emaxis.jp/lp/slim/pr1/から引用

 

以上になります。それではまた。